シカゴ郊外在住。2歳の愛息子「たくりん」のことが中心の親ばかブログです。


by takurin614
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

グレイシャーナショナルパーク初日

9月4日(日)

朝、5時、パピー起床。私は5時半。たくりんは6時半に起きました。さすが、山のふもと。かなり涼しい、というより寒いです。これは、外で朝食を食べるのは無理だと判断して、部屋の中で食べました。それから、行動開始。まずは、ナショナルパークの入り口にあるビジターセンターへ戻り、昨日入手できなかったアクティビティのパンフレットや観光スポットをレンジャーに教えてもらい、早速、セントメリーレイクのクルーズ乗り場へ行きました。朝、一番のクルーズということもあり、私たちが一番乗り。さあ、出発です。e0000175_03496.jpg
セントメリーレイククルーズにて
このセントメリーレイクはカナディアンロッキーに代表されるマリーンレイクの景色に似ていると言われているそうです。残念ながら、ここにはスピリットアイランドらしきものが写っていませんが・・・。また、それは、後ほどの写真でお楽しみください。

お昼はセントメリーリバー沿いで食べました。
e0000175_1037426.jpg
川のそばで寝そべって石と戯れるたくりん。川に石を投げたり、手の上に石をのせたり・・・。食べることの好きなたくりんですが、お昼もそっちのけで遊んでいました。
誰もいないところできれいな景色を見ながら食べるお昼は最高です。人はほとんどきませんでした。鹿が1頭、川の水を飲みに近くまできました。

その後は、グレイシャーナショナルパークを東西に横切っている山道 「Going To The Sun Road(GTTS)」を通ってレイク・マクドナルドの方へ行きました。山の景色は本当に素晴らしいです。
e0000175_1053477.jpg
GTTからの景色。このGTTSは日本の山道を連想しました。


e0000175_10545822.jpgレイク・マクドナルドに続く川を上から見たところ


e0000175_1057337.jpgレイク・マクドナルドへと続く川のほとり。お昼寝から覚めたたくりん、ここでも石投げなどをして石と遊んでいました。







GTTSは50マイルほどの距離ですが、途中、景色を見るために立ち止まりながら、3時間ほどかけて西のアプガーと呼ばれる今夜のロッジのところまで来ました。今回のロッジは、昨日のロッジよりもかわいらしい感じ。裏には川が流れているし。なかなかいいところでした。
しばらくのんびりして、本日最後のアクディビティ、レイク・マクドナルドのサンセットクルーズに参加。クルーズが終わってから、レイクマクドナルドロッジの中にあるレストランで夕食を食べ、ロッジに戻りました。
[PR]
by takurin614 | 2005-09-20 00:05 | 旅行