シカゴ郊外在住。2歳の愛息子「たくりん」のことが中心の親ばかブログです。


by takurin614
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

ウォータートン・グレイシャー・インターナショナルピースパーク

9月6日(火) 
朝、6時起床。いつものごとくパピーが朝食、昼食を用意。朝食はメニーグレイシャーホテルの裏にある小高い丘の上で食べました。e0000175_14574544.jpg
朝食を用意するパピーとたくりん。


e0000175_1501938.jpgこの景色を見ながら食べました。レイクの上に水蒸気が出ているのが見えますか?水温と気温の差が激しかったんですね。



e0000175_1524952.jpg公園内を走っているシーニックコーチ(観光バス)。私たちは車で行ったので乗りませんでしたが、乗り物好きのたくりんはこの赤いシーニックコーチが通るたびに「乗りたい、欲しい-!」と泣き喚いていました。ギフトショップにこのバスが売っていたので買ってあげようかとも思ったんです。でも、値段を見てビックリ。25ドルもしたので、買うのはやめました。ケチな親です。(笑)でも、これ、8歳以上って書いてあるし・・・、ということで、許してね、たくりん。

そして、メニーグレイシャーの景色を見ながらお別れです。
e0000175_15155818.jpg
とてもきれいな景色だったので、車から降りて写真を撮りました。きれいな景色の前で「グーチョキパー」を踊っているたくりん。近くで景色の写真を撮っていたカップルもたくりんの写真を撮っていました。よっぽどかわいかったんですね。(ただの親ばかですね。)

そして、カナダへ入国し、ウォータートンレイクナショナルパークへ行きました。
ここの景色も素晴らしかったです。ただ、光の関係と私の力不足で全くきれいな写真は取れませんでした。代わりに、たくりんの写真を一枚。e0000175_15275690.jpg
プリンスオブウェールズホテルの前、そして、レイクが見渡せる場所でお昼を食べました。しかし、たくりんは、砂を見つけ、車に砂を詰めて遊んでいました。この写真では、ぶすっとした顔をしていますが、それはそれは楽しそうに遊んでいました。ここでも、お昼ご飯より砂遊びが重要なたくりんでした。



このアッパーウォータートンレイクでもクルーズを楽しみました。このクルーズでは、レイクの対岸のゴートハウントというアメリカ側で30分間下船できました。でも、たくりんはクルーズの途中でお昼寝してました。
クルーズから戻り、ウォータートンレイクナショナルパークとお別れして、今晩の宿泊先のカルガリーへ向かいました。

本日は、久しぶりのHilton Garden Innでした。ここでは、なぜか、アップグレードしてくれたらしく、スイートでした。しかも、ジャグジー付。たくりんは、ジャグジーをとっても楽しんでいました。無料で泊まれて、この部屋。日頃、出張でホテルのポイントを貯めているパピーには感謝感謝です。
[PR]
by takurin614 | 2005-09-20 15:52 | 旅行