シカゴ郊外在住。2歳の愛息子「たくりん」のことが中心の親ばかブログです。


by takurin614
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

12月23日(金) 再び小児科へ

楽しいクリスマスパーティーの後に、小児科へ行って来ました。
先日の鼻炎、喘息の症状に関しての再診です。
本当は、昨日のはずだったんですが、直前キャンセル。
本日になってしまいました。

今日、診てくれたドクターは韓国人の先生でした。
ときおり日本語も混ぜながら診てくれます。
たくりんも、怖がりはしませんでした。
鼻炎も喘息の症状も良くなったとのこと。
でも、抗生物質は期間どおり、そして、ネブライザーは1月末まで行うように指導されました。

そして、ドクターからの指示で、今日、フルショットを打ちました。
本当は、今年打つ予定はなかったんですが、今回、たくりんの気管がちょっぴり弱くなってしまったため、打つことにしました。
打つ前に「ちょっとチクンって痛いけど、我慢できる?」
と聞いたら、「できる。」との返事。
でも、打った瞬間は、やっぱり大泣きでした。

抗生物質は29日まで、ネブライザーは朝晩の2回、1月末まで。
そうそう、このネブライザー、私は借りたもの、と思っていたんですが、今日、確認したところ、あの機械はたくりんのものだそうです。
保険でカバーされたらしく、ビックリしてしまいました。
日本では機械を購入しないといけないんですよね。
またもや、日本とアメリカの医療制度(保険)の違いに驚いてしまいました。

薬も、あともう少し。たくりん、頑張りましょう。
[PR]
by takurin614 | 2005-12-28 12:14 | 子育て