シカゴ郊外在住。2歳の愛息子「たくりん」のことが中心の親ばかブログです。


by takurin614
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

1月20日(金) プレイグループとトイレ

本日は我が家でプレイグループの日。
午前中は、久しぶりに家にいたので、掃除、洗濯などの家事を一気にやってしまいました。

そして、午後、お友達3人が遊びにきてくれました。
そのうち、2人は初めて我が家に来てくれたのです。
男の子2人、女の子2人。
この頃、男の子と女の子の遊び方が別れてきていて面白い。
男の子は体をとにかく動かして遊ぶのが好きみたい。
女の子は、じっと座って絵を書いたり、おままごとのようなことをしたり、あとは、ママのテーブルに加わってお菓子を食べていることも多いかなあ。
それでも、4人で
「ジングルベル!ジングルベル!」
と季節はずれなことを言いながら、家の中を走ったりして、仲良く?遊んでくれました。

今日は、たくりん、おしっこをするのがお好きなようでした。
朝も、「おしっこした!」と4,5回教えてくれるのはいいんですが、
その間隔30分~40分。
しかも、教えてくれた後にトイレに行くと、そこでもおしっこをしています。
お友達が来ていた時は、一度もトイレに行きませんでしたが、
夕方からはまた、「おしっこした!」と教えてくれました。
今まで、何にも言わなかったたくりんが、
ちょこっとずつ教えてくれるようになったのは、大進歩。
なんですが、できれば、おしっこする前に教えてもらいたい・・・。
教えてくれるたびに、オムツも替えないといけないので、もったいない・・・。
しかも、夜、大人用の便座に座ることを覚えたたくりん、
トイレに20分近く座っていました。
おしっこもその間に2回。
ずっと座らせておくのもあれなので、トイレから出すと、オムツも履かずに遊び、10分もしないうちにカーペットの上でおしっこしてました。
これは、進歩なんですかね。
それとも、ただ、遊んでいるだけなのか・・・。
本日の使ったオムツの数12、3枚。
しばらくは、これも我慢しないといけないのかなあ・・・。
[PR]
by takurin614 | 2006-01-21 14:48 | 日々の出来事