シカゴ郊外在住。2歳の愛息子「たくりん」のことが中心の親ばかブログです。


by takurin614
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

イライラ~

本日、午前中日本語の読み聞かせの会へ行ってきました。
家から車で40~50分くらいのところ。
ちょっと遠いんですが、お話してくださる方は、とってもお上手。
それもそのはず、日本にいた時は、小学校で読み聞かせをやっていらしたそう。
わらべ唄が中心の手遊び唄も教えてくださるので、私も勉強になりますわ。
その上、そのお宅には本がたくさんあって、お貸ししてくださるんです。
もう、ありがたいありがたいって感じですね。
来月もまた、行かせていただこうと思っています。

その帰り、ロンググローブというかわいらしいお店が建ち並んでいるところで、たくりんと2人でランチを食べました。
e0000175_1255353.jpg

ランチの後、そのレストランが「Red Tea」を売っていたので、いろいろ見て、購入。
でも、このときからたくりんは、絶好調、そして私は不機嫌の連続。
店の中では大声出すし、走り回るし、もう大変。
何度、叱ったことか・・・。
こんなお店にたくりんを連れて行く私も私なんだけど、買い物のためだけにベビーシッターさんに預けるのはなんだかねー。
ここは、アメリカ、さすがに手を出しはしなかったけど、(公衆の場で手を出して通報されたら困ってしまう)かなり大きな声で叱っていました。
店を出てからも大変。
ストローラーに大人しく乗っていないので、歩かせるんだけど、ちょこちょこ立ち止まってはいろんなものを触ろうとするから困ってしまう。
やっとこさ駐車場に着き、車に乗せようとすると、そこでも暴れるし・・・。でも、車に乗せたら、すぐに寝てしまいました。
眠たかったのね。

たくりんが寝ているので、今度は自分の物ゆっくり見ようとモールへ行きました。
でも、なかなか自分の探してるものってないのね。
結局、自分の物は買わず、Gapでたくりんの半ズボンとシャツを購入。

次に、日系スーパーへ行きました。
ここでも、店に入った時から大泣き。
カートに乗せようとすると嫌がるし、しばらくお店の床で泣かせました。
お店の方、ご迷惑をおかけしました。

一概には言えないんだけど、こちらの子どもがこういう風に駄々こねているのってあんまり見たことがないんですよね。
みんな大人しくカートに乗っています。
駄々こねそうな子どもたちはみんな預けているのかしら?不思議に思ってしまいます。
それとも、ただ単に私のしつけが悪いだけ?

こんな感じで午後からずっと機嫌の良くない「たくりん」と「マミー」で過ごしました。
明日は「パピー」が帰ってくるからちょっとはご機嫌が2人とも良くなるかしら?
[PR]
by takurin614 | 2005-06-29 13:13 | 子育て