シカゴ郊外在住。2歳の愛息子「たくりん」のことが中心の親ばかブログです。


by takurin614
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

2006年 02月 08日 ( 1 )

今日は、新しいプレイエリアへお友達のみおちゃん、さっちゃん、かなちゃんと行ってきました。
シカゴ郊外のアーリントンハイツ市のダウンタウンにある
「Little Village Playplace」という所。
1年ほど前にできたプレイエリアで、前から行ってみたいとは思っていたんだけど、入場料が結構お高い。
子どもは$7.50。1歳未満は無料。そして、大人も無料。
一度、入場料を払うと、その日一日は再入場できるらしいです。
キッチンやら工具の部屋、楽器の置いてある部屋、スーパー、銀行など、いろいろあっておもしろそうなんです。
でも、2歳児のたくりんには、ごっこ遊びはまだ難しい。
4,5歳頃の子どもたちにちょうどいいかも!

たくりんは、キッチンでちょこっと遊んだり、クラフトルームに行って色塗りをしたり、ちょうちょを作ったりして時間を過ごしました。
そして、クラフトルームにも飽きてきたのか、違う部屋に行き、お買い物ごっこをして遊びました。
最後に楽器にはまり、トライアングルやおもちゃのギターなどで遊び、音楽に合わせて踊っていました。
e0000175_11425546.jpg
ギターを持ち、音楽に合わせて踊るたくりん。


お昼頃になり、そのプレイエリアを後にし、日系のファーストフードでお弁当を買って、お友達の家に遊びに行きました。
久しぶりに会ったEmiちゃんは、やっぱり成長していました。
この年の子たちの成長は本当に早いです。
今日一緒に遊んだお友達は、みんな女の子。
お友達には優しく接してもらいたいといつも思っているんですが・・・。
やっぱりおもちゃの取り合い、っていうか、欲しいおもちゃを勝手に取ってお友達を泣かせていました。
いつになったら、言葉が先に出てくるようになるんでしょうねえ・・・。
[PR]
by takurin614 | 2006-02-08 11:34 | 日々の出来事