シカゴ郊外在住。2歳の愛息子「たくりん」のことが中心の親ばかブログです。


by takurin614
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ:子育て( 22 )

3月11日(土)
バイリンガルエデュケーションに関する講演会があったので、行ってきました。
いつまでアメリカに居るかわからない我が家にとっては、とっても関心のあるトピックです。

この講演を聴いて、いろいろなことを考えてしまいました。

私自身は、たくりんにいわゆる「勉強ができる子」「成績の良い子」になって欲しいとはあまり思っていません。
もちろん、お勉強はできたらできたに越したことはないんですが。
それよりも、自分で物事を考える力のある子になってもらいたいと思っています。

ただ、バイリンガルの子たちとモノリンガル(ネイティブスピーカー)の子たちを比べた学習能力のようなグラフを見せてもらった時には、愕然としました。
今、たくりんは33ヶ月です。
この時点ですでにネイティブスピーカーとの差ができています。
(当たり前ですけど)
英会話ができれば、学習が追いつくわけではない、ということをあらためて実感しました。

つまり、たくりんがキンダーに入る時点で5歳。
この時点で、ネイティブスピーカーとの差が5年あります。
ここから、英会話能力がネイティブスピーカーに追いつくには、1~2年。
そして、英語での学習能力がネイティブスピーカーに追いつくまでにさらに5~7年。
これは、幼児期に日本語も確立していないのに、新しい言語が入ってくるからだそうです。
日本語の基盤、つまり、日本語で考える力、日本語でのいろいろなものと結びつける力が発達していないので、学習言語能力面に関して言うと、ネイティブスピーカーに追いつくまでにかなりの時間がかかる、ということらしい。
つまり、普通で行くと、小学校、中学校では、落ちこぼれ組みで当たり前。
花開くのは、高校に入ってから、もしくは大学へ行く直前。
しかも、この学習能力を追いつかせるためには、家庭でのかなりのサポートがないと永遠に追いつけないとか・・・。
もちろん、家でのサポートが必要なのは承知の上ですが・・・。

のほほんと、構えていると、ルーザー街道まっしぐらってことですね。
真剣に我が子の教育のことを考えなくてはなりません。

そして、もう1つ、日本語の維持。
たくりんが将来、アメリカで暮らすにしても、日本で暮らすにしても、とりあえず、日本の義務教育程度の日本語読み書き能力はつけてもらいたいと思っているんですが、これが、本当に大変みたいです。
日本語の維持のほうも、真剣に考えていかなくてはなりません。

本当にいろいろとたくりんの将来のことを考えた一日でした。
[PR]
by takurin614 | 2006-03-13 14:34 | 子育て
本日の午前中は、「風の子クラブ」。
でも、その前に隣町の郵便局へ寄りました。
というのも、本日からプリスクールのレジスター開始。
しかも、郵便でのみでしか受け付けないんです。
昨晩、悩みに悩んで、9月から火曜日、木曜日という週2日の日程でレジスターしてみました。
この日程で行けるのかどうかわかりませんが・・・。
とりあえず、無事、申し込み用紙を郵便で出してきました。
近いうちにプリスクールからお返事があるでしょう。
希望どおりにいくといいんだけど・・・。

そして、その後は「風の子クラブ」へ。
いつも遅刻気味のたくりん親子ですが、今日は郵便局行くために早く家を出たので、一番乗り。
これからも、遅刻せずに行きたいものです。
そして、今日は、スペシャルイベント、「バレンタインパーティー」でした。
1月からこのイベントのために歌と振りを練習してきたんです。
たくりんはいつものごとく、教室ではやりませんが、家では覚えてやっていました。
でも、本番では、振りどころではなく、カード交換に親も子どもも必死。
とりあえず、全員となんとかカード交換をすることができました。e0000175_11554838.jpg
先生にカードを持っていくたくりん


午後は水曜会へ参加。
母5名、子5名の参加でした。
そして、プリスクールの話になりました。
以前、一緒にプリスクール見学に行ったMioちゃんも火曜日と木曜日でレジスターしたそうで、たくりんと同じ。
たくりんも、知っている子がいれば、新しい集団に入っていけるかなー。
Mioちゃん、プリスクールでも一緒にたくりんと遊んでね。
[PR]
by takurin614 | 2006-02-04 11:58 | 子育て
午前中、お友達のミオちゃんとプリスクールの見学に行ってきました。

このプリスクールには、日本人の先生もいらっしゃるんです。
園内の案内は、アメリカ人の先生がしてくれました。
カリキュラムも園の雰囲気もとってもいい感じ。
今、住んでいるアパートから車で10~15分ほどのところなので、
比較的近いのも良し。
週に2日か3日はここに通わせてもいいなあ、って思っています。
そして、一番私が気に入っているのは、時間が長いこと。
9時15分から2時まで預かってくれます。
こちらのプリスクールは午前中だけ、午後のみというところが多いので、
お昼をはさんで預かってくれるのもありがたい。
そして、冬でも天候がよければ、外遊びもするそうなので、それもうれしい。
活発なたくりんにとって、室内だけではエネルギーが有り余ってしまうだろうから・・・。

私自身のプリスクールに望むことは、社会性を養うこと。
友達と一緒に遊んだり、みんなで同じことを一緒に行ったりなど・・・。
お勉強に関しては、二の次、だと思っています。
(大きくなるに連れて、そんなことを言ってられなくなるかもしれないけど・・・。)
ここアメリカにどれだけ居るかわからない私たち家族にとって、
たくりんの日本語能力を伸ばすことは大きな大きな課題です。

たくりんたちが実際にプリスクールに行くのは、9月からですが、
来月からいろんなところで、プリスクールのオープンハウスが始まるようです。
いろいろ見て決めたいなー、と思っています。

たくりん、親離れ、できるでしょうか?
まず、その前に、トイレトレーニング、ですね。
オムツが外れないことには、プリスクールには行けませんから・・・。

e0000175_2231871.jpg
帰りにマクドナルドに寄りました。マクドナルドのプレイエリア、初デビューのたくりん。結構高いところまで上っていって遊んでいました。




そして、午後はおなじみ、金曜日のプレイグループ。
本日のホストのママは、元板前さん。
今日は簡単にできるクルミ餅をその場で作って食べさせてもらいました。
料理苦手な私でもできそう。
今度、作ってみようと思います。

ホストのママさん、美味しいクルミ餅、ありがとうございました。
[PR]
by takurin614 | 2006-01-15 07:49 | 子育て

たくりんの成長

e0000175_12425520.jpg
本日は、たくりんの成長ぶりを書き留めたいと思います。

身長 91.5cm
体重 15㎏ぐらい

好きな遊び 線路をつなげること、
        積み木をつむこと、
        電車、車をつなげること、
        体を動かすこと、
        おもちゃ箱をひっくり返して中身を出すこと
        マミーに体当たりすること

好きな食べ物 主食(ご飯、麺類、なんでも大好き)
          肉
          ゆで卵
          ブロッコリー、ほうれん草
          果物全般(特にバナナ、マンゴ、洋梨、ぶどう)
          おせんべい 
        

たくりん語録 「たく、~が好きなんだよ。」
         「たくの好きな~。」
         この2つのフレーズを良く聞きます。
         2歳になってから言葉をいっぱい話すようになって面白くなって
         きました。
         この頃は、マミーやパピーと会話が成り立ちます。
         また、真似もするので、言葉には要注意。

たくりん困ったちゃん  人見知りが結構激しい
               人の物をすぐ欲しがって取ってしまう
               ちょっぴり食べ過ぎ・・・。(生まれた時からですが)
               
2歳6ヶ月、よくまあ、成長しました。
これからも、お友達に優しく、健やかに成長してもらいたいものです。
[PR]
by takurin614 | 2006-01-09 12:39 | 子育て
楽しいクリスマスパーティーの後に、小児科へ行って来ました。
先日の鼻炎、喘息の症状に関しての再診です。
本当は、昨日のはずだったんですが、直前キャンセル。
本日になってしまいました。

今日、診てくれたドクターは韓国人の先生でした。
ときおり日本語も混ぜながら診てくれます。
たくりんも、怖がりはしませんでした。
鼻炎も喘息の症状も良くなったとのこと。
でも、抗生物質は期間どおり、そして、ネブライザーは1月末まで行うように指導されました。

そして、ドクターからの指示で、今日、フルショットを打ちました。
本当は、今年打つ予定はなかったんですが、今回、たくりんの気管がちょっぴり弱くなってしまったため、打つことにしました。
打つ前に「ちょっとチクンって痛いけど、我慢できる?」
と聞いたら、「できる。」との返事。
でも、打った瞬間は、やっぱり大泣きでした。

抗生物質は29日まで、ネブライザーは朝晩の2回、1月末まで。
そうそう、このネブライザー、私は借りたもの、と思っていたんですが、今日、確認したところ、あの機械はたくりんのものだそうです。
保険でカバーされたらしく、ビックリしてしまいました。
日本では機械を購入しないといけないんですよね。
またもや、日本とアメリカの医療制度(保険)の違いに驚いてしまいました。

薬も、あともう少し。たくりん、頑張りましょう。
[PR]
by takurin614 | 2005-12-28 12:14 | 子育て

e0000175_748447.jpg
たくりんがゲットした新しいおもちゃ。ん?

今日は、お友達と遊ぶ約束をしていたのですが、キャンセル。
たくりんはいたって元気なんですが、咳が2週間以上続いているので、12月19日(月)、小児科へ行ってきました。
待合室でお気に入りのDr.を見かけたので、診察室に呼ばれたときにそのDr.を指名しておきました。
彼女の診察の時は、全く泣かないたくりん。

診察してもらったら、どうも、風邪ではないようです。
鼻水は、鼻炎。
そして、どうやら、喘息に似た症状を患っているようです。
でも、たくりんの場合、初めてなので、喘息とは呼ばないんだそうです。
2つほど病名を教えてもらいました。
ドクターからは、「インターネットなんかで調べないでね。心配するだろうし、たくりんの場合は、本当に初期の症状なんだから。」
と言われましたが、やっぱり調べてしまいました。
日本名では、「閉塞性気管支炎」というものらしいです。
調べても、医学用語ばかりであんまりよくわからなかったんですが・・・。

そして、鼻炎のための抗生物質と、ネブライザーと薬を処方してもらいました。
抗生物質は朝晩2回。
ネブライザーは1日最低4回。
このネブライザーが大変。
1回10分から15分ほどかかるんですが、2歳児のたくりんがおとなしく座っていられるわけがない。
この時は、お気に入りのビデオやDVDを見てもらうことにしました。
ふー、大変。
e0000175_7453653.jpgネブライザー使用中のたくりん。
いろんな種類の吸引方法があるみたいですが、たくりんは、赤ちゃん用のおしゃぶり型を選びました。


一緒に横についていないと、眼を離した隙に上に掲げてみたり、いろんなことをやらかすたくりん。

これから1日1時間これに付き合うのか、と思うと憂鬱・・・。
[PR]
by takurin614 | 2005-12-28 07:48 | 子育て
本日はお友達の家でおもちを食べさせてもらいました。
お昼をみんなでポットラックにして。
久しぶりのお餅。やっぱりおいしいー。
我が家はお餅が好きなのは私だけなので、ちょっぴり寂しいのです。
たくりんは、もち米があまり好きではないようで、今回も全く食べませんでした。

今日、集まったのは、2歳児5名、1歳児2名、0歳児1名、それにママたち8名という人数。
たくりんは、まー君とたくさん遊びました。でも、今日もやっぱり暴走気味。
他の子に「No!」って言ってみたり、人が遊んでいるものをわざと横取りしてみたり、ちょっと意地悪な部分も出てきてるたくりん。
元気が良いのはいいけれど、物を壊したり、人を傷つけたりはしてもらいたくないなー。
これで、この頃ちょっぴり悩んでいます。
どのように言い聞かせれば良いのかわからなくて・・・。
ついつい声を大きくして注意して(怒って)ばかり。
これで、マミーは自己嫌悪・・・。
怪獣2歳児、半分わかって半分わかってないから仕方がないんだろうけど。
もう少し、マミーが優しく言い聞かせればたくりんも穏やかになるのかな・・・。
[PR]
by takurin614 | 2005-12-06 14:31 | 子育て
今回、久しぶりにパークディストリクトのクラスをとってみました。冬の間、たくりんのエネルギーが有り余ってしまうのではないかと思いまして、体を思いっきり動かすことのできるクラスをとってみました。
先日、同じクラスをとっているお友達に、
「今回のクラスは、今までのお遊びクラスとはちょっと違う感じだよ。体もかなり動かすから厚着はしていかない方がいいと思うよ。」
と教えてもらっていたので、スウェットのズボンでクラスに参加してみました。
知らない人たちの中に入って一緒に踊ったり同じ動きをしたりするのが苦手なたくりん、このクラスで大丈夫か・・・?と心配していたんです。案の定、初めに行われる体操は一切やろうとしませんでした。が、順番にジャンプしたり、マットの上ででんぐり返しをしたり、鉄棒にぶら下がったりするのは、結構楽しんでいた様子で良かったです。
こういうクラスなので、本当に思い切り体を動かしたたくりん、クラスが終わった後は汗ビッショリでした。今度からは、もっと薄着をさせないと風邪をひいてしまうかも・・・。
来週の月曜日には、たくりんの体操姿の写真でも撮ってみたいと思います。
[PR]
by takurin614 | 2005-12-02 14:19 | 子育て
本日は、我が家でプレイグループの日でした。
残念なことに、一組は、お医者さんのアポイントメントのため、欠席。3組の親子でのプレイグループでした。10時半から始まるプレイグループなので、みんな途中でおなかがすくみたい。昨日、日本から届いた「おっとっと」をスナックに出すと、みんな食べる食べる。他のアメリカ人の男の子も女の子も全部食べました。前、せんべいなどもあげてるんですが、みんな好評です。やっぱり日本のお菓子は美味しいんですね。(笑)

皆さん、今週末は、動物園へ行く予定だそうです。
我が家はパピーが出張でいないので、どうしようかなー。とりあえず、土曜日は、パークディストリクトのハロウィーンパーティーに行って、その後、隣の街の図書館でハロウィーンパーティーがあるので、それに行く予定。日曜日は・・・?ま、考えましょう。
[PR]
by takurin614 | 2005-11-01 13:46 | 子育て
今日の風の子クラブはハロウィーンパーティー。
先生も張り切ってピエロになっていらっしゃいました。今日もたくりんは、「着るのいや!」と、最初は言っていましたが、おだてておだててハロウィーンパーティーを始める頃には、やっと着せることができました。
そして、「Trick or Treat」です。初めはなかなかドアの方へ近づいていこうとしませんでしたが、お菓子がもらえるとわかってからは、すばやく先生のそばに行き、お菓子をもらってくるたくりんでした。e0000175_13525032.jpg
先生にお菓子をもらっているたくりん。


e0000175_13522596.jpg
お菓子をもらって戻ってきたたくりん。


全部で4回お菓子をもらって子どもたちはみんな満足でした。たくさんお菓子をもらって満足したのか、今日のアンパンマンカードをもらう時のたくりんのお返事は・・・?
e0000175_13592179.jpgこんなにしっかり手を上げることができました。残念ながら、返事はできなかったんですが・・・。


今日は、いつもはやらない初めの方のかけっこもちょこっとやることができたし、もちろん、最後のかけっこも頑張りました。たくりん、楽しい時間が過ごせたようです。


そして、午後は水曜会。
ハロウィーン前、ってことで、衣装持参で集まりました。で、写真を撮ろうとしたんですが、この年代の子の写真を撮るのって本当に難しいですね。1人が並ぶと他の子がどこかに行ってしまう。1人が笑顔でいるのに、他の子が泣き顔。こんなんばっかりです。今日、集まったメンバーが一番多く集まっている写真がこれです。
e0000175_1442518.jpg

ま、こんなものでしょう。
[PR]
by takurin614 | 2005-10-28 14:07 | 子育て